ヒゲ脱毛にかかる値段 【安くできるコツを解説】

ヒゲ脱毛をしたいと思って値段を調べると金額が高いことに気が付くと思います。
私も調べた当初『結構かかるんだ』と感じたことを覚えています。
こんなにかかるのなら脱毛はあきらめていまのまま毎朝の髭剃りで我慢しようと思いたくなってしまいますよね。

でも髭の脱毛費用は安く抑えることが出来るんです
今回はヒゲ脱毛の相場から安く抑えるコツまでを網羅していきたいと思います。

こんな人に読んでほしい
・ヒゲ脱毛をしたいけど値段が高くて諦めている人
・お得に脱毛できる方法を知りたい人
・そもそも相場がいくらくらいか知りたい人

仕上がりの目安となる回数と期間

髭の脱毛で効果が実感できる回数は個人差もありますが大体5回以上からとなっています。
※光脱毛(フラッシュ脱毛)は一時的な脱毛なのでここでは医療レーザー脱毛と美容電気脱毛に絞って解説しています。

仕上がりの目安:青ヒゲを薄くする

必要な回数:3~4回

必要な期間:6カ月程度

3~4回脱毛の施術を受けると30%~40%程度減耗することが出来ます。
密集していたヒゲの密度も若干薄くなり気になっていた青ヒゲも他の部位程度にすることが出来ます。

仕上がりの目安:ヒゲ剃り回数を減らす(1日1回⇒2日に1回)

必要な回数:5~7回

必要な期間:12カ月~18カ月程度

5~6回、脱毛の施術を受けるとヒゲ剃りが2日に1回程度で済むようになってきます。
ヒゲそりの回数が減るので肌へのダメージも軽減でき大きな実感を得られます。
減耗率は50%~60%

私も脱毛していない他の部位やパーツと比較しても違和感がなく自然な仕上がりになるのでこの回数が一番おススメだと思います。
また一番要望が多い仕上がり目安になるのでクリニックが設定しているコース回数もほとんどがこの回数がメインとなります。

仕上がりの目安:ツルツルすべすべの肌へ

必要な回数:6~15回

必要な期間:24カ月程度

ヒゲがほとんどなく肌はツルツルすべすべの状態になります。
減耗率は80%以上となるのでほぼヒゲなし状態です。
注意点:脱毛していない部位やパーツと比較した際には違いがはっきりするので、自然な感じを出すには他の部位の脱毛が必要になる可能性があります。

ヒゲ脱毛の相場

ヒゲの脱毛と一口に言ってもヒゲの濃さと脱毛したいと思う部位には個人差があります。
首と顔全体(6部位)全てを脱毛したいという方もいると思いますが、ほとんどの方は
鼻下・アゴ・アゴ下の3部位に収まると思います。

この3部位は顔の印象を大きく左右する箇所なのでこの部分を脱毛するだけで
大きく印象が変わりすっきりさせることが出来ます。

では顔全体を脱毛した場合と脱毛箇所を絞った場合の価格の違いを見ていきましょう。

 6部位
(首と顔全体)
3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
ヒゲのゴリラ脱毛
※6回以降は1回100円
 176,900円
(6回コース)
75,680円(6回コース)
湘南美容クリニック 89,980円
(6回コース)
30,350円(6回コース)
髭脱毛の相場(厳選したおすすめクリニックのみ掲載)

まとめ

最適な回数と部位を絞るだけで、初めに考えていたよりもヒゲ脱毛は安く受けることが
出来ることが分かって頂けたと思います。

ヒゲの悩みがあり脱毛を考えている人の多くはヒゲを全て脱毛するのではなく、
・青ヒゲを薄くしたい
・手入れの回数を減らしたい
・清潔感を出したい
といった考えの方が多いと思います。

仕上がりがイメージ通りになるように部位や回数をよく考えてからヒゲの脱毛をすることをおすすめします。
ヒゲの脱毛をするには最低でも半年、長ければ2年程度かかります。
失敗しないためにも各お店の無料カウンセリングを受けてから決めるようにしましょう。
しっかりと確認することでミスマッチを事前に防ぐことができ無駄な出費を抑えることもできます。
無料カウンセリングでは丁寧な説明を受けることができるので内容や料金について不明な点や不安を感じている方も安心して受けることが出来ます。
管理人が本気で選んだヒゲ脱毛におススメなクリニックはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました