スネ夫に弟??テレビでなかなか見ないのには理由があった!!

雑学

ドラえもんの主要キャラクター【スネ夫】にスネツグとう名前の弟がいることを知っている人は少数です。それもそのはず原作での登場回数は4回!!

もちろん映画にも出てきたことはありません。この謎のキャラクター【スネツグ】とはいったいどのような人物なのでしょうか。そして弟であるにもかかわらずなぜ登場回数が少ないのでしょうか。

今回は謎のキャラクター【スネツグ】に迫ってみたいと思います。

 

この記事はこんな方におすすめです。

  • スネ夫に弟がいることを知らなかった
  • 登場回数が少ない謎をしりたい
  • 好きなドラえもんについて詳しくなりたい

スネツグの登場回数が少ないのはなぜ?

出典:https://www.tv-asahi.co.jp

スネ夫の弟のスネツグをテレビでなかなか見ない理由。それはスネツグが養子に出されているからです。

え!!養子??ドラえもんってそんなに複雑なアニメだった?とお思いになると思います。筆者もそう感じて調べてみると設定上の理由からそうなっている可能性が高そうです。

そしてスネツグが養子に出された設定上の理由は作者の藤子・F・不二雄さんがスネツグの存在を忘れてしまったからだそうです。

ドラえもんは登場人物も多いのでキャラクターの設定管理も大変です。話が進んでいくうちにスネツグの存在が忘れられていき再登場させる際のアイデアが【養子】だったようです。

スネツグの登場回

初回の登場は1970年 【お化けたん知機】

2回目の登場は1971年 【アリガターヤ】

3回目の登場は1972年 【お返しハンド】

4度目の登場は1984年 【スネ夫は理想のお兄さん】

4回目の登場が3回目の登場から12年経過していることからこの間に存在を忘れられてしまったと思われます。

スネ夫がスネツグについた嘘

スネ夫はスネツグを友達ののび太やジャイアンに会わしたがりません。それはスネツグに嘘をついているからなんです。その嘘というのが

  • スネ夫は成績が学年トップ
  • 町中の人気者で女の子のあこがれのまと
  • ジャイアンも頭が上がらない

といったというものです。小学生の年代ではあるあるのエピソードですね(笑)

ただスネ夫のキャラクターとはかけ離れているので若干無理があります。なので本人ものび太やジャイアンに会わしたくなかったのでしょう(笑)

スネツグはどんな人物?

日本にいるとき

養子に出される前の日本にいたときはスネ夫とそっくりな性格でのび太をからかうような性格でした。のび太に対してびっくり箱を開けさせ驚かすといったエピソードが残っています。

養子に出てから

養子に出されアメリカに行った後はスネ夫を尊敬し素直な性格となっています。あまりの変化ぶりに養子に出された先でいろいろ苦労をしたのかなと心配してしまいます。

スネ吉兄さんはスネ夫のいとこ

スネ夫の兄弟ではありませんが、よく登場してくるスネ吉兄さんといったキャラクターもいます。スネ吉兄さんといった名前からスネ夫のお兄さんかな?と思われるかもしれませが関係はいとこ関係です。

スネ吉兄さんの性格はスネ夫のような意地悪キャラクターではありません。逆にスネ夫を遊びに誘ってあげたり、そのついでにジャイアンやしずかちゃんも遊びにつてれていってあげるなど面倒見の良い一面を見せます。

ただこのときにスネ夫がのび太に意地悪をするのでスネ吉兄さんの性格を誤解している方もいると思います。ちなみにスネ吉兄さんはプラモづくりの達人です。

骨川家の家族構成

スネ夫のパパにはニューヨークに住んでいる兄弟がいます。このおじさんには子供がいないのでスネツグが養子となったようです。

スネツグの声優さんは誰?

スネツグは甲斐田ゆきさんが声優をされています。

声優さんの基本情報


名前 甲斐田ゆき
愛称 ゆっきー
性別 女性
生年月日 11月30日
星座 いて座
血液型 A型
出身地 東京都
好きなチーム ヤクルトスワローズ
甲斐田さんはツイッターもされているようです。

声優さんの他の作品

甲斐田ゆきさんの代表作

  • HUNTER×HUNTER(第1作)(クラピカ)
  • テニスの王子様(不二周助)
  • ヘタリア(中国)
  • .hack//黄昏の腕輪伝説(凰花)
  • 少年陰陽師(安倍昌浩)
  • 流星のロックマン(双葉ツカサ)
  • かみちゃまかりん(烏丸霧火)
  • ジュエルペット サンシャイン(ペリドット)
  • 異世界はスマートフォンとともに。(琥珀)

スネツグとHUNTER×HUNTERのクラピカを担当されているのは役柄が全く違うのでびっくりです。調べてみると筆者の知らない作品にも多く出演されているので作品ごとに追いかけていけたらと思います。

まとめ

スネ夫の弟のスネツグについて今回はまとめてみましたが、ドラえもんでは以外に深い設定があるのにびっくりしました(藤子・F・不二雄さんが設定を忘れていただけみたいですが…)

小学生の頃からドラえもんが好きで映画も全て見てきた筆者ですが、少し詳しくなれてより作品が好きになりました。みなさんもこれをドラえもんを楽しんで頂ければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。この記事が少しでもみなさんのお役に立てればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました