引越し挨拶の粗品をニトリで買うならコレ!!人気のある他の購入場所もご紹介

雑学

引越し挨拶は近隣の方と会う初めての機会。挨拶や持っていく粗品の内容によって相手に持たれる印象も変わります。

みなさんもこの挨拶が結構重要であると考えているようで、粗品の購入先は百貨店やデパートが一番多いといった調査結果となっています。百貨店やデパートの包装紙にはネームバリューがあり、もらった方も『わざわざこんなお店にまで行って購入してくれた』と思ってもらうことができるからです。

しかし百貨店やデパートに足を運ぶのは少々手間が掛かります。そこで近隣にあるのに渡した相手に『おっ!!』と思ってもらえる粗品の購入場所としておすすめなのがニトリです。

ニトリはシンプルなデザインの商品が多く商品数も豊富です。またお役立ちグッズなども購入することができます

なにより自分自身が引っ越し先で必要となるものも購入することができるので私たちからしても嬉しいお店です。

  • この記事はこんな方におすすめです
    • ニトリで買える粗品に最適な商品を知りたい
    • どんな商品が粗品として購入されているか知りたい

 

では『お値段以上 ニトリ♪』の実力をご紹介していきたいと思います。

ニトリで買える引越し挨拶の粗品に最適な商品

タオル

挨拶の際にもっていく粗品として定番のタオル。ニトリでは多種多様なタオルがそろっているので予算や好みに合わせて最適なタオルを選ぶことができます。吸収性が優れたものから肌触りが良いものなど豊富な商品の中から選ぶことができます。

 

 

 

カット式台ふきん

粗品としての大きさを出したいときに選びたいカット式台ふきん。

1つ300円程度と安いので2つセットにすることで大きさも出すことができます。価格も2つで1,000円以下でお手頃な価格です。

超吸収キッチンクロス

普段のキッチンクロスとは違い吸収力が7倍!!水分をグングン吸い取ってくれて使い勝手もとってもGOOD!!

こちらもどちらの家庭でも使う必需品ですので粗品としておすすめ商品です。

フリーザーバック

食材の保存から調理するときの下味つけまで活躍の機会が多いフリーザーバック。こちらも消耗品でどの家庭でも重宝する商品ですので粗品として最適です。

まな板シート

まな板を洗う回数を減らすことができ衛生的に調理することができるまな板シート。使用頻度はそこまで高くはありませんが消耗品であればとても便利な商品です。

自分で買おうと思うともったいないかな?と感じてしまいますが人からもらえるとなれば嬉しい商品です。

貼りつく鏡のウロコ取

お風呂や洗面所など鏡にうろこがついてしまいがちな場所の掃除に役立ってくれる(貼りつく鏡のウロコ取り)形もかわいく大きさも小さいので収納場所にも困りませんね。

消臭スプレー

ちょっとお値段が高くなりますが、消臭スプレーのA2 Careも粗品としておすすめ商品です。今回ピックアップした商品は人気の高い商品で筆者が欲しいと思うものを中心にご紹介してきましたが、筆者がダントツでもらって嬉しいのはこのA2 Careになります。

ベビー用品や食器からタバコの匂いがついたものまで除菌消臭ができるのに高い安全性があります。テレビでも何度が取り上げられているので知名度も抜群です。

張り付くスポンジ

引越の粗品として定番のスポンジですが、このスポンジは壁や鏡に張りつけることができる便利な商品です。

スポンジ置きも必要とせず、使った後も張りつけておけば水切りが出来て衛生的。もらった方も嬉しいのではないでしょうか。

ニトリで包装や熨斗は対応してくれる?

ニトリは包装や熨斗への対応はしているので安心です。しかし1点50円の費用がかかります。
また、店舗だけでの対応となりネット注文では対応ができないので注意が必要です。

ニトリのネットショップはこちらからどうぞ

【ニトリ】ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販
家具・インテリアの通販ニトリネットではベッド、ソファから収納、生活雑貨、キッチン用品、ネット限定まで幅広い品揃えを豊富なサイズで取り揃えています。11,000円(税込)以上で送料無料!店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

ニトリ以外の人気のある購入場所

ニトリ以外にも引越挨拶の粗品を買うのに人気のある場所が複数あります。また粗品としての金額はどれくらいか。挨拶の際の注意点など引越しの挨拶の基本についてもまとめていますのでぜひ読んでみてください。
詳しくはこちらからどうぞ

引っ越し挨拶の粗品はどこで買うのが正解?もらってうれしい商品一覧
引っ越し挨拶には粗品を持っていきますが、どこで購入するか迷ってしまうもの。今回は引っ越しの挨拶の際に持参する粗品はどこで買うのがいいか。喜ばれる粗品は何か。を筆者の経験も踏まえお伝えしていきたいと思います。粗品をどこで買えばよいか迷っている

まとめ

今回はニトリで人気がある商品で筆者が引越の粗品ともらったら嬉しいと思う商品を中心に紹介してきました。ニトリでは他店と違って気の便利な商品を購入することができるのが嬉しいところです。

また紹介した商品以外であっても

  • 消耗品であり誰もが使う
  • かさばらない
  • 自分がもらってうれしい

といった商品であれば粗品として使えるので一度お店に行ってもらうのもいいかもです。

商品を見てるだけでも結構楽しいですよ(^_-)-☆

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました