自転車の鍵があかないときはこれで解決できます(ほとんどなおります)

子供とすごす

自転車の鍵があかないときはほとんどこの2パターンです
・馬蹄錠でシリンダーが受け側からずれてロックしてしまった
・U字ロックで鍵穴部分を地面の近くにおき雨や泥が鍵穴に入り鍵が回らない

私も同じ経験を何度もしすぐに解決できるようになりましたので説明していきたいと思います。

自転車の鍵をなくしてしまって開けることができない方はこちらの解決方法をどうぞ

鍵をなくしたときの自転車の鍵の壊し方は?ペンチで壊せる?
自転車の鍵をなくしてしまったときに解決する方法は 鍵を壊すか鍵以外のもので開けるかになります。 素人がピッキングなどして鍵を開けるのは難易度が高いので ここでは鍵の種類ごとの壊し方を解説していきたいと思います。 馬蹄鍵に限られますが、鍵以外で簡単に開錠することができます。

馬蹄錠でシリンダーが受け側からずれてロックしてしまったとき

準備するもの

・潤滑油スプレー
・モンキーレンチ
・軍手
力に自信がある。少しくらいケガしても大丈夫という方はあなたの手だけで解決できます

馬蹄錠を長年使ったり何度がロックしたまま自転車を前進しようとしたりすると鍵のシリンダー部分にガタがきてしまいシリンダー部分がうまく受け口に入らなくなることがあります。

鍵をするときに少し違和感があるのですが、ロックするときはそのままロックできてしまうので次に乗る気に気づくことになります。

こうなってしまったときはまず潤滑油などをシリンダー部分と鍵穴に吹き付けてください。
近場ですぐに手に入らない場合はなくてもOKです。
ちなみに潤滑油は最近ではコンビニにも小型のものが置いてありますのでコンビニが近くにある方は一度店内を見てみてください。

潤滑油を吹き付け2~3分したシリンダーの戻り側をシリンダーのずれた方向に押しながらシリンダーのレバーをもとに戻すように操作してみてください

このときシリンダーの戻り側を押す力は強くかける必要があるのでモンキーレンチやペンチでするとうまく力を加えることができます。

直接モンキースパナやペンチで馬蹄錠をつかむと傷がつくので雑巾やタオルを間に挟むようにすると傷つくことを防ぐことができます。

ちなみに何度もこの経験をしてきた私は素手でいつも直していました。
力が強くない方は工具を使うと簡単にできますしケガの防止にもなるので工具は使用した方が良いと思います。

開錠できたら普段通り使うことができますが、錠自体にガタがきていますので何かの拍子にまた同じことの繰り返しになってしまいます。
早いうちに鍵の交換をするのがおすすめです。

馬蹄錠はプラスドライバーがあれば素人でも簡単に取り外しできるのでわざわざ自転車屋さんにもっていく必要もありません。

U字ロック鍵が回らない

準備するもの

・潤滑油スプレー
・あせらず何度も試す心の余裕

U字ロックは構造上どうしても使用時は鍵穴が地面近くになってしまいます。
ここに雨や泥が入ることで鍵が入りにくくなったり回らなくなってしまいます。
この時は潤滑油のみで対応するしかありません。

潤滑スプレーを鍵穴に入れる際は飛び散ることがあるので目や服にかからないように注意しながらするようにしてください。

潤滑油のスプレーを泥をかき出すように鍵穴に吹き付け中にたまった泥や水をできるだけだしてください。
2~3分程度おいたら鍵を入れて回してみてください。

開錠できない場合は
潤滑スプレーの吹き付け⇒鍵を回す
を繰り返ししてみてください。

おそらく鍵穴のなかで泥がかんでしまい鍵がまわらないので潤滑スプレーで泥を移動させるイメージでしてみてください。

開錠したらそのカギは使えますが、また同じ症状を繰り返すので早めの交換をおススメします。

筆者の経験からしてU字ロックは地面近くに置くと高い確率でこの症状になってしまいます。
特に自転車を置いておく場所が整地されていない砂利や土の場合は高確率でこの症状に悩まされることになってしまいます。

鍵穴にカバーがあるものも試してみましたが、効果は気休め程度です。
防犯力の高いU字ロックですが使うときは地面からはなして使うようにしましょう。

それが難しい場合はU字ロックはあきらめて防犯力の高い太めのチェーンロック、または2重ロックをすると安心です。

まとめ

馬蹄錠のシリンダーのずれは潤滑油とモンキーレンチでなおる
U字ロックは潤滑スプレーでなおる
どちらも開錠後は使えるが同じ症状を高確率で繰り返すので交換はお早めに

コメント

タイトルとURLをコピーしました