武田信玄の正範語録は心が折れそうなときにこそ力をもらえるという話

雑学

武田信玄の正範語録は知らず知らずのうちに目にすることが多いと思います。

よく会社や学校の教室などに掲げられているので「言葉は知っている」という方は多いですが、これを書いた人物が戦国時代の武将の武田信玄であることを知っている人は少ないようです。

写真は武田信玄ゆかりの武田神社

正範語録は私が大きな力をもらってきた言葉のうちの一つです。
今回は武田信玄はどういった人物だったかを少し紹介していきたいと思います。

武田信玄はこんな人物

戦をするときは自分用の最先端の水洗トイレを完備していた。
このトイレ6畳もある広いもので室内では書状をかけるように机と硯も用意していたようです。
作戦策定もトイレでしていたようです。
昔も今もトイレが落ち着く場所というのは変わらないみたいですね。

情報収集を重要視し日本各地に「三ツ者」を配置し諜報活動を行わせていた名武将

名言の一つに「人は城、人は石垣、人は堀/情けは味方、仇は敵なり」というものがあり合戦場での城づくりの名人

信玄は遠い京から公家を招いて詩歌会を開催するのが趣味で、自身も漢詩を多くつくっている

歴史の教科書や大河ドラマに出てくる信玄は戦い好きで力の強い人物といった印象ですが意外にも漢詩をたしなむなど教養面にも秀でた才能があったようです。

世界最大級の信玄公まつり

地元民から今も愛されている武田信玄
地元では信玄公と呼ばれており命日の4月12日には山梨県内の各地でお祭りが開催されます
特に4月12日の前の土曜日には、県内各地から1,000名以上の軍勢が舞鶴城公園にあつまり川中島に向け出陣する様子をみることができます。

信玄公まつりの詳細

正範語録

実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差
真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり本気でする大抵のことはできる
本気でするから何でも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる

 

実力の差は努力の差

有名人で結果を残すことができている人は全員努力をしているのではないでしょうか。

メジャーリーガーのイチローさん
フィギュアスケートの羽生結弦さん
将棋の藤井聡太さん

などなど現役で結果を起こしてこられた方は人よりも人一倍努力をしています。

すごいな~。上手だな。と他人事で終わらせるのでなく自分も人一倍努力することで必ず実力が付き結果を残せるようになると思います。

真剣だと知恵が出る

真剣にしているときはできない理由は探しません。
自分がしたいことをしているのでどうすればできるかを考えますよね。

例えば遊んでいるときを考えるとわかりやすいですよね。
外で雨が降っても時間がなくてもどうにか遊ぼうといろいろ考えると思います。

勉強や仕事にもこの考え方ができればきっと成功する方法がみつかるはずです。

中途半端だと愚痴が出る

これは確かにな~と思わされる言葉ですね。
会社や学校でもいやいやしている人や全力で何か物事に取り組んでいない人の口癖はだいたい
「だって」「でも」「できない」「どうせむり」
こんな愚痴が出てきます。

逆にこれをやりきると心に決めて取り組んでいる人は
「どうしたらできるか」「何がたりないのか?」「改善策はないか」
うまくいかないときでも常に前向きな思考を巡らせています。

中途半端か全力かこれは覚悟の問題だけだと思います。
あなたには、なにかやり遂げたいことや結果を出したいことはありますか?
それに対しての覚悟はありますか?

【覚悟】
書くのは簡単ですが、持つことはなかなか難しいものです。
あなたがやり遂げたいことや結果を出したいことに挑戦するときはこの覚悟をもって全力で挑んでみてください。

自分が絶対に結果をだしたいことには覚悟をもって挑むようにと武田信玄も言っているのではないでしょうか。

私が力をもらった言葉

本気でする大抵のことはできる
本気でするから何でも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる

私が悩んだり壁に当たったりしたときに一番力をもらっているのがこの部分
自分にはできない…と思った瞬間でも【本気でする大抵のことはできる】という言葉をみると強く背中を押され無くしていた自身を取り戻すことができます。

以前、仕事でうまくいかないことが続き
・結果が出ない。
・誰も助けてくれない。
・面白くない。
という悪循環に陥っていました。

そんなときこの言葉を知ってから自分の考えを変えると、今までうまくいかなかったことが嘘のように好転し周りの方からもいろいろと助けてもらえることができました。

正範語録は、仕事、勉強全てに共通するものだと思います。
学生時代は努力した際の伸びしろは大きいですが、勉強を継続するには心の支えが必要になります。また越えなければいけない壁もたくさんあります。
そんなときに心の支えになる言葉があれば粘り強く努力することができます。

壁にぶち当たっている学生さんにぜひこの正範語録を知って欲しいと思います。

 

他にもある武田信玄の名言

もう一押しこそ慎重になれ自分のしたいことより、嫌なことを先にせよ
この心構えさえあれば、道の途中で挫折したり、身を滅ぼしたりするようなことはないはずだ

為せば成る 為さねば成らぬ成る業を 成らぬと捨つる人のはかなき

信頼してこそ人は尽くしてくれるものだ

武田信玄ゆかりの地

武田信玄の影響力は現代でも力強く感じることができます。

武田信玄を感じることができる代表的な観光スポットを三か所まとめてみました。
山梨県に行かれた際は一度足をのばしてみてはいかがでしょう。

1.武田神社

2.甲斐善光寺

3.要害城跡

甲府駅から武田神社までは自転車でのサイクリングで行くこともできます。
風景をじっくり楽しみながら観光される際は甲府駅~武田神社~信玄公のお墓までのコースも楽しんでみてください。

自転車は甲府市の観光協会でもレンタサイクルを利用することができます。
レンタサイクルのスポットは甲府駅から歩いてすぐの場所に設置されているので電車を降りてすぐにサイクリングすることができます。

レンタサイクルの料金やスポットが確認できる甲府観光なびはこちらからどうぞ。

自転車のトラブルで多い鍵があかないときはこちらをどうぞ。

自転車の鍵があかないときはこれで解決できます(ほとんどなおります)
自転車の鍵があかないときはほとんどこの2パターンです ・馬蹄錠でシリンダーが受け側からずれてロックしてしまった ・U字ロックで鍵穴部分を地面の近くにおき雨や泥が鍵穴に入り鍵が回らない 私も同じ経験を何度もしすぐに解決できるようになりましたので説明していきたいと思います

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました